収納の巣

ショップ&ショールーム&オフィス 土佐堀 ROOM10のこと

 

impress & organize のショップ&ショールーム『ROOM10』は、土佐堀川のほとり(と言っても細い路地を1本挟みますが)、大きな窓からはお向かいの美術館とプラネタリウム、下には高層ビルの間を流れる川が見えます。窓を開ければ風が吹いて、夕刻には沈む陽の光で部屋の壁がピンクに染まります。

 

 

ROOM10は、わたしたちの会社、株式会社テンネットのオフィスでもあります。建物は名前に「ビルディング」とつく、頑丈で風格を感じさせる、でもごく普通のオフィスビル。その9階の川側がここROOM10です。(10階でないのが残念ですが、このビルディング、9階までだったんです!)

 

入り口はコンクリートむき出しの土間。その壁には自分たちで設計した造りつけのクローゼット。一段上がったところは、深い藍色と濃い茶色のカーペットを敷いて。こちらの壁は真っ白で、掛けたり置いたりが自在な桟をグリッド状に渡しています。ナチュラルな木目と真っ赤な2つの大きな机。オフィススペースとの仕切りは収納を兼ねた3つの大きなボックス什器。窓には舞台のような金色の額縁を取り付け、それをバックにROOM10の主、青いソファが鎮座しています。

 

 

 

たくさんの方にここへ来てもらいたくて、たくさんの方とここで楽しい時間を過ごしたくて、たくさんの方とここで驚きや喜びや素敵なことをいっぱいご一緒したくてつくったROOM10。わたしたちがここへ引っ越したのが2016年の3月。それ以来、本当にたくさんの方に来ていただきました。ワークショップに参加してくださった方。イベントに駆けつけてくださった方。オリジナルの収納用品や新しいインプレス商品を試しに来てくださった方。勉強会を開いてくださった方。お客さまをご案内してくださった方。夜風に吹かれながらの乾杯に来てくださった方・・・ああ皆さん、本当にありがとうございます!

 

授業でROOM10へ来てくれた学生の皆さん。大人浴衣のコーディネートを探る毎年恒例のミーティング。

 

クリスマスの特別なピアノの演奏会。桐の重ね箱クーシュに4人のアーティストの作品をおさめてもらった展覧会のトークセッション。

 

すっきりと使いやすく美しいアクティブクローゼット。は、時に、熱〜いクローゼット劇場の舞台にもなります。

 

ミモザや桜の花が生けられたり、夏にはスイカ!がやってきたり、窓の外は季節と時間を写す空。ROOM10はいつも鮮やかに彩られています。

 

1年が経ち、この春、収納の巣本店を『 impress & organize 』と改め、わたしたちもROOM10もますます張り切っているところです。impress & organize が思う「好きを持つ。好きに持つ。」をリアルに体感していただける場所として。「ココロ弾む ココロ整う」モノやコトと出会える場所として。これまでROOM10に来てくださった方にも、はじめての方にも楽しみにしていただけるような場所でありたいと思っています。

 

 

 

そしてそして!これからは『質感研究室』という新しい試みも始まります。店主でライフテクスチャリストの宇野由紀子がテーマのひとつとしている「質感」。モノゴトを好きと感じる理由に「質感」が大きくかかわっている!と考えた宇野由紀子が立ち上げた質感研究室。これまで回を重ねてきたワークショップや勉強会をまとめ、さらに進化させてここROOM10で開催します。参加者の皆さんは研究員となって、わたしたちと一緒にさまざまなテーマを通していろいろな「質感」を研究し、それぞれの「好き」を手繰り寄せていただきます。この研究室、面白そうでしょ?これからどんどん質感研究室のお知らせもしていきますので、忘れずチェックしてくださいね。

 

 

 

さて、ROOM10はこんなところです。これまではショールームとしてご予約をしていただいていましたが、これからは毎月10日に『 impress & organize / 土佐堀ROOM10店 』としてオープンすることとし、できればショップとして開放できる日を増やしたいなあと思っています。川の少し上手には大阪市内でもゆったりとした雰囲気の中ノ島エリアが広がり、すぐ南には大きな木々の揺れるうつぼ公園もあります。どうぞ散歩や仕事のおついでに気軽にお立ち寄りください。皆さんとお会いできますことを、ここROOM10でたのしみにお待ちしております。

 

★毎月10日のオープンデーはご自由にお越しいただけます。その他の日はご予約をお願いいたします。

TEL:06-6446-0010   MAIL: info@10net.jp

大阪市西区土佐堀1丁目4-8 日栄ビルディング9F