収納の巣

洋服カバーの選び方

impress&organizeでは季節やシーン、着心地などで洋服を選ぶのと同じように、さまざまなニーズに合わせた洋服カバーを多数取り揃えています。ご自身の生活スタイル、洋服の使用頻度・収納場所などと相談し、あなただけのカバーを見つけてみてください。

洋服カバーの役目について

通気性を確保しながらホコリや汚れから大切な洋服を守るのが洋服カバーの重要な役目です。「クローゼットや洋服たんすにしまってあるから安心」ではありません。クローゼット内は意外とホコリが溜まりやすいもの。知らず知らずのうちにホコリがついて、いざ着ようと思ったら…。また、クリーニングで入れてくれる全面ビニールのカバーはホコリは避けてくれますが、通気性が無い為、湿気やクリーニング時の溶剤がカバー内にこもってしまうのでNGです。いつでも着たい洋服がベストコンディションで着られるよう用途に合わせた洋服カバーを上手に取り入れてみてください。

洋服カバー 一覧へ


洋服カバーのタイプについて

洋服カバーにはいろんなタイプがあり、洋服と収納方法に合わせて選べるのをご存知ですか?収納したい洋服には、どんなタイプのカバーがピッタリなのか一度見回してみてはいかがでしょう。『日ごろ良く着る洋服?』、『長期保管するもの?』『洋服の厚みはどのくらい?』などなど…。impress&organizeでは8タイプのラインナップをご用意しました。それぞれの“タイプ”の特徴をご案内します。


ブラックスタイルカバー

パーソナルクローク
前合わせタイプ 出し入れが簡単でオンシーズンの日常使いに最適。洋服をふんわり包みます。
ファスナータイプ きっちりカバーできるので長期保管に最適です。サイドファスナータイプなら掛けたままでも出し入れが簡単。全て防虫剤用ポケット付き。
マチ付きタイプ 厚みのあるハンガーに掛けた洋服や、カシミヤや毛皮のコートやダウンジャケットなど素材自体に厚みがある洋服の保管に最適。
中の洋服が良く見えるタイプ 前面の半分や全面に透明素材を使用。中の洋服が一目瞭然です。
まとめて収納タイプ 洋服を数枚まとめて収納でき、出し入れも簡単。スーツやジャケットなど厚みのあるもので5~6着、ブラウスなど薄手のもので10着前後が収納できます。
見せる収納タイプ カバーとしての使いやすさはもちろん、見た目にもこだわったナチュラル&シンプルな布製カバーです。汚れたらお洗濯して永く使えます。
簡易タイプ 縫製品ではなく不織布とフィルムを機械で熱圧着して作るため、とにかくリーズナブルなのがポイント。上からすっぽり被せる簡易な仕様です。
変わり種タイプ 普通のカバーでは、まかなえないニーズにお応えします。

洋服カバーのサイズについて

一般的に洋服カバーのサイズはショート丈(S)とロング丈(L)の2種類が主流。Sには男性用ジャケットやスーツ、女性用の膝上位までのコートが。Lにはロングコートやワンピースなど長めの洋服の収納が適しています。またカバーによっては4サイズの展開をしているものもあります。ゆったり目のカバーを選ぶと、収納スペースに無駄が出ることも。洋服のサイズ、収納スペースを考慮してジャストサイズのカバーを選ぶことで、カバー下の空間も有効利用でき、収納効率アップにつながります。
※詳しくはそれぞれの商品ページの“バリエーション”をご覧ください。


  • 80〜110までのサイズ展開

  • S,Lの2サイズ展開

  • 80〜110の4サイズ展開

洋服カバーの素材について

洋服カバーの素材には不織布製と布製の2種類があります。リーズナブルな不織布製カバーはホコリで汚れたら「お勤めご苦労様」と新しいカバーと入れ替えます。布製カバーは汚れたら手洗いでのお洗濯が可能なので、末永くご愛用いただけます。クローゼットなどでの“隠す収納”では不織布製カバーをたくさん使用し、ハンガーラックや壁につけたフックなどに洋服を掛ける“見せる収納”では雰囲気の良い布製カバーを使うなど使い分けもおススメです。


不織布製

布製

洋服カバーの交換について

impress&organizeでは洋服カバーをお使いのお客様に交換時期のアンケートを実施。すると、1年以内に交換するという方が半数以上いらっしゃいました。中には年4回、季節ごとに換えていらっしゃる方も!カバーの使用環境にもよりますが、カバー内の洋服にとって快適な空間を保つためにも、衣替えごと(年に2回)の交換が安心ですね。


前合わせタイプ

出し入れが簡単でオンシーズンの日常使いに最適。洋服をふんわり包みます。

  • 前合せカバー

    *主素材:不織布

  • リボンがアクセントの洋服カバー

    *主素材:不織布


ファスナータイプ

きっちりカバーできるので長期保管に最適です。サイドファスナータイプなら掛けたままでも出し入れが簡単。全て防虫剤用ポケット付き。

    • センターファスナーカバー

      *主素材:不織布

    • センターファスナーカバー半身透明

      *主素材:不織布

    • マチ付きセンターファスナーカバー半身透明

      *主素材:不織布

    • マチ付きサイドファスナーカバー

      *主素材:不織布

    • ジャストサイズ洋服カバー サイズ80

      *主素材:不織布

    • ジャストサイズ洋服カバー サイズ90

      *主素材:不織布

    • ジャストサイズ洋服カバー サイズ100

      *主素材:不織布

    • ジャストサイズ洋服カバー サイズ110

      *主素材:不織布

  • ブラックスタイルカバー サイズ100

    *主素材:不織布

  • ブラックスタイルカバー サイズ120

    *主素材:不織布


マチ付きタイプ

カシミヤや毛皮のコートやダウンジャケットなど厚みのある洋服の保管に最適。

  • マチ付きセンターファスナーカバー半身透明

    *主素材:不織布

  • マチ付きサイドファスナーカバー

    *主素材:不織布


中の洋服が良く見えるタイプ

前面の半分や全面に透明素材を使用。中の洋服が一目瞭然です。

  • センターファスナーカバー半身透明

    *主素材:不織布

  • マチ付きセンターファスナーカバー半身透明

    *主素材:不織布

  • クリーニング屋さんの洋服カバー

    *主素材:不織布


まとめて収納タイプ

洋服を数枚まとめて収納でき、出し入れも簡単。スーツやジャケットなど厚みのあるもので5~6着、ブラウスなど薄手のもので10着前後が収納できます。

  • パーソナルクローク

    *主素材:不織布

  • ショルダー丈の洋服カバー

    *主素材:不織布


簡易タイプ

縫製品ではなく不織布とフィルムを機械で熱圧着して作るため、とにかくリーズナブルなのがポイント。上からすっぽり被せる簡易な仕様です。

  • クリーニング屋さんの洋服カバー

    *主素材:不織布


変わり種タイプ

普通のカバーでは、まかなえないニーズにお応えします。


洋服カバーサイズマップ

impress&organizeが取り扱うすべての洋服カバーのサイズ展開と、一緒に使うと便利な吊り下げ収納アイテムが丈ごとに見渡せます。

カバーの長さ 洋服カバー
29cm

ショルダー丈の洋服カバー
80cm

ジャストサイズ
洋服カバー サイズ80

パーソナルクローク
サイズ80
90cm

ジャストサイズ
洋服カバー サイズ90

パーソナルクローク
サイズ90
100cm

ジャストサイズ
洋服カバー サイズ100

前合せカバーS

センターファスナー
カバーS

センターファスナー
カバー半透明S

マチ付きセンター
ファスナーカバー半透明S

ブラックスタイル
カバー100

クリーニング屋さんの
洋服カバーS

リボンがアクセントの
洋服カバーS

マチ付きサイド
ファスナーカバーS


パーソナルクローク
サイズ100
110cm

ジャストサイズ
洋服カバー サイズ110

パーソナルクローク
サイズ110
120cm


ブラックスタイル
カバー120
135cm

前合せカバーL

リボンがアクセント
の洋服カバーL

クリーのング屋さん
の洋服カバーL

137cm

センターファスナー
カバーL

センターファスナー
カバー半透明L
140cm

マチ付きセンター
ファスナーカバー半透明L

マチ付きサイド
ファスナーカバーL