VIVIDEEP

COUCHE

喜びが層をなし嬉しい時間が積み上がる。
モノとのつながりを言祝ぐ大人の重ね箱。
『COUCHE―クーシュ』

無垢の桐を少しずつ高さの異なる4段の重ね箱にしました。内に据えたインナーフレームと、アクリルのトップがこのシンプルな桐の箱をまるで額縁のように、あるいは自分だけのミュージアムのように、特別なものにしてくれます。『COUCHE – クーシュ』とはフランス語で“層”の意。大好きなモノたちを一段一段に素敵におさめることで喜びの“層”ができ上がり、今向き合いたいモノといつでも向き合える状態に。『COUCHE』は“好き”を深め、 嬉しい時間を積み上げるための大人の重ね箱なのです。


  1. 底面に布を敷くなど、好きな世界観を演出することが可能です。布の上にインナーフレームを落とすことで、まるで額装をしたようにすっきりとした印象になります。
  2. 伝統的な桐箪笥で使われる「あり組」の技法を用いています
  3. アクリル製のフラットトップが、4段の重ね箱に1枚付属しています。最上段に乗せて(インナーフレームの上に乗る仕様)ショーケースのようにお使いください。また、箱の底面に生地や紙などを敷き、その上に沈めてお使いいただくと額縁のような演出ができます。
  4. 箱を持ち上げるために手をかける「手がかり」としての側面の2箇所の穴は、箱の中身をイメージするための自分だけの「手がかり」にも。
  5. 立てたり、壁に立てかけたりして使うと、奥行きのある額縁のように楽しむことができます。
  6. フラットトップのセンターには指をかける穴が。置き外しが容易です。
  7. ミュージアムトップはオプションでご用意しています。あなたの好きなモノたちをより立体的におさめることができ、お部屋の一角が私的博物館のようなスペシャルな空間に。


> ご注文はこちらから
> 「COUCHE – クーシュ」に関するお問合せはこちらまで

VIVIDEEP SNAP