収納の巣

インプレス&オーガナイズクローゼット スターターキットの魅力

こんにちは。マネージャーの浜口です。

インプレス&オーガナイズクローゼットに新しく登場しました「スターターキット」。

このキットの魅力をざっくり言うと、取り入れることで、クローゼットのバー部分を効率よくスムーズに収納し、クローゼットの前面部分でコーディネートを楽しむハッピーが簡単に手に入るというところ。

具体的にどのアイテムでそのスムーズとハッピーを叶えるかを詳しくご紹介いたします。

 

まず、クローゼットのバー部分には“クローゼットブランコW25”と帆布製の洋服カバーの“カバカバー”を設置。

クローゼットブランコW25を使うと好きなところだけ上下に掛けるスペースが作れるので、トップスとボトムスが感覚的に選びやすいレイアウトになるんです。

そして、カバカバーをバーの上から洋服に被せて設置。一番気になる肩部分のホコリは避けつつも、袖部分は見えているので、洋服カバーでありがちな「見えないとないものになってしまう」ってことがありません。また、約25cmの幅でまとめてカバーするので、そこに入るだけという風に洋服の量のガイドになったり、洋服の用途や種類ごとに分けるとそれらの定位置がきまり、選びやすく戻しやすい仕組みができます。この“定量”と“定位置”はお片づけをする上で重要なポイントです。

こうして、クローゼットのバー部分でスムーズに洋服選びができる環境にします。

 

次にクローゼットの棚部分にフロントクローゼットシステムを設置し、コーディネートが楽しめる“ハッピー”を作っていきます。

棚に取り付ける“コーディネートフック”は粘着シートで棚に固定。

コーディネートフックS 2本とコーディネートバーとセット”で取り付けると、コーディネートが掛けられる“面”が。フックは付け外しが可能なので、気軽に使いやすい位置にいつでも移動することができるので、季節によって位置を変えたりするのも簡単です。

 

最後にコーディネートを楽しくする上でキーになるアイテムがこの“コーディネートロープ”。

トップスとボトムスを着ているイメージの位置でコーディネートを楽しむための必需品。

スターターキットではコーディネートバーに掛けてご案内していますが、上の画像の様にトップスのハンガーに掛けてもいいですし、私が自宅で使ってる様にコーディネートフックに掛けておいても便利です。

お気に入りのコーディネートが生まれたら、トップス・ボトムスを組み合わせたまま収納しておくのもおすすめです。

 

このスターターキットをセレクトしてくださった整理収納アドバイザーの佐々木有美香さんがなぜこの組み合わせを考えてくださったかというと、『ひとつひとつのアイテムはユニークでデザインも優れているけれど、お客様が何を手に取ってよいか分からないのではないか』というところからなんです。そして、インテリアを楽しむかの様に、モダンとナチュラルのイメージにまとめてくださいました。

これは、灯台下暗しというか目から鱗というか、新たな発見でした。

最後に佐々木さんのお言葉を借りると『クローゼットの扉を開ける度のワクワクが次のお片づけのモチベーションにきっと繋がります』と。

多くの方にこのワクワクをお届けできると嬉しいです♪